地下鉄谷町線 太子橋今市駅⑥番出口より徒歩1分ほっこり和むアットホームな町の歯医者さん「田島歯科医院」無理に歯を抜かない、削らない痛みの少ない治療で患者さんの歯を守ります

だから、選ばれています、田島歯科医院の特徴

できるだけ抜かない、削らないをモットーにしています。

大切な歯を1本でも残すように治療方針を立てます。
患者さんのお考えとこちらの治療方針をとことん突き合わせて、治療に入ります。
こわくない治療で歯科医院に通って頂くことを切に願っております。

口腔内カメラを使った分かりやすい丁寧な説明を行います

患者様にとって、通院しやすい歯科医院です。

当院では、口腔内カメラを使った分かりやすい説明を心がけ、
患者さんと共に治療計画を作り上げます。

また診療中には、口腔内カメラで治療前と治療後をお見せし、
どのように治ったのかをご自身の目で確認して頂きます。
初めての方も安心してお越し下さい。

歯を削らずに、白さと輝きを取り戻すホワイトニングが行えます

当院のホワイトニングに使用している製品は「NITEホワイト・エクセル」。
審美歯科の先進国アメリカで、歯科医師だけでなく、患者さんからも
高い支持を受けているホワイトニング材です。

歯にも、歯茎にも優しいホワイトニングをぜひお試し下さい。

虫歯や歯周病の予防ができます

虫歯や歯周病になりにくい予防歯科を行っています。

予防のプロである歯科衛生士(国家資格者)が
患者担当制で丁寧できめ細かな治療と、
本格的なTBI(正しいブラッシング指導)を行います。

お一人おひとりにとってベストな方法を選択し、メンテナンスを進めてまいります。
安心してお任せ下さい。

子供の歯並び治療は、顎の発育を利用した優しい矯正法で行います

小児矯正のもっとも大きなメリットの1つが、顎の発育を治療に利用できるということです。

当院では、子供の顎の成長を利用する床矯正を行っております。
治療に成長を利用できるので比較的簡単な装置を利用して
短期間に治療を終えることができます。

無料矯正相談も受付けております。
お子さんの歯並びが気になる方はお気軽にお申し出下さい。

院長のご紹介

田島 敏成(たしま としなり)

[ 経歴 ]
1973年
大阪生まれ。大阪育ち。B型
大阪府立大手前高校から徳島大学歯学部へ
平成12年
徳島大学歯学部卒業
平成12年
寝屋川市の歯科医院にて勤務
平成21年
大阪市旭区に「田島歯科医院」設立
趣味
ダンス「楽しいダンス」主宰
田島 敏成
院長からのメッセージ

はじめまして。院長の「田島 敏成」です。
少人数精鋭が自慢の当院では、患者さんとのコミュニケーションを大切にしながら、
歯の治療を行っています。

患者さんに歯科医院が苦手、こわがりの方が多いのが特色です。
ここは歯科医院?というアットホームな雰囲気作りも当院の魅力の一つです。

スタッフが楽しく仕事していることで、患者さんの治療が良い方向に進んでいく、
患者さんの笑顔が増えることがモットーです。

患者さんにもスタッフにも とことん優しい
そんな田島歯科医院にお気軽にお越し下さい。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

集合

医院紹介

画像
画像
画像
画像
画像
アクセス
田島歯科医院

〒535-0001 大阪府大阪市旭区太子橋1-5-26
地下鉄谷町線 太子橋今市駅 ⑥番出口より徒歩1分
駐車場:近くにコインパーキングがございます(医院負担)
電話番号:06-6953-2408(当日のお電話でも可能です)

よくいただく質問

予定に合わせて治療してもらうことはできますか?
回答

A:院長 田島からの回答

お仕事の都合や、結婚式・妊娠・出産といったご都合に合わせて
治療プランを作成することも可能です。
まずはご相談下さい。(田島)

どんな治療法があるのか知りたいのですが・・・
回答

A:院長 田島からの回答

当院は、患者さんに納得頂いてから治療を開始します。
こちらで勝手に治療内容を決めての処置はいたしません。

治療前に、必要な治療と方法・費用・期間をお話した上で、
患者さんご自身にご希望の治療方法を選択して頂きます。

どんなことでも安心してお気軽にお話下さい。(田島)

治療は痛くないですか?
回答

A:院長 田島からの回答

できるだけ痛くないように配慮させて頂きます。
いつでも痛みがまったくない治療が可能というわけではありませんが、
なるべく痛みを軽減できるよう心がけております。

具体的には、麻酔の時には、表面麻酔や極細の注射針を使用するなど、
最小限の痛みに抑えられるよう様々な取り組みを行っております。(田島)

子どもの矯正はいつ頃から始めたらよいのでしょうか?
回答

A:院長 田島からの回答

お子さんの矯正治療は、出来るだけ早い方が良いです。

子どもの場合、歯並びの状態や顎の成長に合わせて、
矯正治療の開始時期を決めますので、
一番良いタイミングで矯正治療を行うためにも
子どもの歯並びが気になったらまずはご相談下さい。

子どもによって、骨の状態による受け口や歯が乱立する状態がありますが
それぞれ、理想的な矯正治療開始年齢があります(受け口3~5歳、乱立5~7歳)

少しでも気になるようでしたら早めの受診をおすすめいたします。(田島)

お電話でのご予約・お問い合わせ
診療時間
9:00~12:00

/

/

/

14:00~19:00

/

/

/

休診日・・・木曜日・日曜日・祝日
© 太子橋今市の歯医者なら田島歯科医院(旭区). All Right Reserved.